体験レッスン1回4,000円◎
ご予約お待ちしています

よくある悪い姿勢3つを解説!なりやすい生活習慣、あなたはいくつ当てはまる?姿勢改善はピラティスが近道!

猫背・反り腰・下っ腹が前に出た猫背・・・

よく言われる「姿勢が悪い」というのには色々なパターンがあり、原因はさまざまです。

  • スマホをうつむいて見る
  • リュックを前にして腰で支えて電車に乗る
  • 座りっぱなしで仕事をしている
  • 運動習慣がない
  • 足を組むクセがある
  • ハイヒールをよく履く
  • 左右アンバランスなスポーツをしている

このような方は、姿勢が悪くなりやすい傾向があります。

今回は現代人に特に多い不良姿勢3つの、特徴と悪い姿勢になりやすい生活習慣について、紹介していきます!

目次

不良姿勢1:腰椎前弯姿勢(反り腰)+円背(猫背)

特徴

  • 頭が前に出ている
  • お腹全体が大きく前に出る
  • 背中の上の方が丸まっている
  • あごが上がりやすい
  • O脚の人

なりやすい生活習慣

  • パソコン・スマホを長く使い、前屈みになりやすい
  • 座り仕事が多い
  • ハイヒールを長時間履く
  • 内股で立つクセがある
  • 立ったとき、つま先重心になっている
  • 呼吸が浅い

不良姿勢2:スウェイバック+頭部前方変位

特徴

  • 頭が前に出ている
  • 下腹がぽっこり出ている
  • 胸を張りにくい
  • ふくらはぎが張る
  • 膝が伸びにくい
  • 外反母趾の人

なりやすい生活習慣

  • リュックを前にして腰に乗せて持つ
  • 体が丸まりやすい
  • 体重をかかとで支える
  • 腰に上半身の全体重を乗せるような姿勢で過ごす
  • 常に疲れが溜まっている

不良姿勢3:フラットバック(平背)

特徴

  • 背中が全体的に平ら
  • お尻もふくらみがない
  • 体が硬い
  • 胸をぱんと張ったような姿勢

なりやすい生活習慣

  • 体を柔らかく動かす習慣がない
  • 首に力が入りやすい
  • 習慣的に下を向くことが多い

【理想的な姿勢】を目指していきましょう

理想的な姿勢は、上の絵のように、以下が一直線になっているものです✨

この姿勢になれると、ラインが綺麗で痛みのない体の土台がつくられますよ!

乳様突起:耳のすぐ後ろの骨
肩峰:肩の上の部分
大転子:股関節の横あたりにある少し出っ張った骨
膝蓋骨後面:ひざのお皿の少し後ろ
外果:外側のくるぶし
第10肋骨前端:前にある肋骨の一番下
前方トライアングル:上前腸骨棘と恥骨結合の三角形

客観的チェックで今の自分を知ることが大事!

いかがでしたか?「自分に当てはまるかも」という姿勢はありましたでしょうか?

ここで紹介した不良姿勢は代表例であり、姿勢のクセは一人ひとり複雑です;

最短でキレイな体のライン・痛みの改善・痩せやすい体づくりの土台をつくるためにも、まずは客観的にチェックしてもらうと良いですね◎

自分の体のことを知り、健康な体にしてまいりましょう!✨

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次